東成区ケアマネージャーの連絡会のアピールタイムに参加させて頂きました。 | 関西遺品整理センターブログ

0120-79-8818

お急ぎの方はこちら 080-3782-8767【24時間対応】

東成区ケアマネージャーの連絡会のアピールタイムに参加させて頂きました。 | 関西遺品整理センターブログ

ブログ

東成区ケアマネージャーの連絡会のアピールタイムに参加させて頂きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東成区北部地域包括センター様が主催する、ケアマネージャーの連絡会に同席させて頂きました。

 

55の事業所、約200名の方に生前整理の情報誌「ぴゅあ まいんど」をお渡しし、お話を聞いて頂きました。

 

私達は、遺品整理のみならず、ご高齢の方のお困り事の解決のサービス(片付けや引越し、不用品の回収などのお手伝い)をさせて頂いております。

いつもご高齢の方の介護支援してくださっているケアマネージャーに皆様に聞いて頂ける貴重なお時間頂きました。誠にありがとうございました。

 

 

もう一組、グループホームのどか の皆様もアピールタイムにいらしており、貴重なお話を聞かせて頂きました。歌って踊っての発表で、なごやかなグループホームの雰囲気が伝わってきました。

グループホームとは、認知症の高齢者の方が、専門員の支援を受けながら、他の入居者様と5〜9人のユニットで共同生活をする介護福祉施設のことです。それぞれが料理や掃除などの役割を持ち、助け合い自立して生活していけることが特徴です。

私もグループホームのどか蒲生に以前お伺いし、お話を聞いて頂いたこともございました。職員は明るく親切な方ばかりで、必要な方がいらっしゃれば、ぜひご紹介させて頂けたらと思います。

グループホームのどか様 ホームページ 

c090c7ecda104cd6d4cfeeda29275222_s

地域包括センターの担当の皆様も、ケアマネージャーの皆様も、グループホームの皆様も私達も、“ご高齢の方やご家族の皆様の負担を減らし、いきいき生活できるように”という願いは同じです。

困っている方に必要な支援が行き渡るように、これからも協力し合えたら幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。