片付けお役立ちテクニック⑥ 一工夫でより楽にキレイに見える掃除テクニック | 関西遺品整理センターブログ

0120-79-8818

お急ぎの方はこちら 080-3782-8767【24時間対応】

片付けお役立ちテクニック⑥ 一工夫でより楽にキレイに見える掃除テクニック | 関西遺品整理センターブログ

ブログ

片付けお役立ちテクニック⑥ 一工夫でより楽にキレイに見える掃除テクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、片付けが終わった後、物が減って広くなった壁や床、最後の仕上げでキレイに掃除できるとスッキリですね

 

一工夫で、より楽に、見栄えもキレイに見える掃除テクニックをご紹介します。

 

 

1.キッチン

まずキッチンは、油汚れなどにも強い、シンク用や食器用の洗剤をスポンジなどで泡立てて壁・シンクに隙間なく塗っておきます。

30分から1時間ほど経つとこびりついていた汚れが浮いてきて、ゴシゴシ力を入れなくてもキレイに落ちやすくなります。

 

洗剤を水で流すか雑巾で拭き取るとピカピカになっています。それでも取れない汚れは、軽くこするか、より濃いめに洗剤を使って長時間つけておくとよいでしょう。

IMG_3757

 

2.窓

窓をキレイにすると部屋全体が明るくなりキレイに見えます。特に汚れているように見えなくても、窓拭き用の洗剤でこすってみると全然色が違うことがあります。

IMG_3753 2

3.玄関

土ぼこりなどを掃いた後、いらない雑巾でタイルを磨くと見違えるようにキレイに見えます。ドアノブなどの金属部分も磨くと印象が違います。

 

いかがでしたでしょうか?
普段のお掃除や来客前の少しの時間にもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。