家族のための断捨離、生前整理とはどんなこと? | 関西遺品整理センターブログ

0120-79-8818

お急ぎの方はこちら
080-3782-8767【24時間対応】

家族のための断捨離、生前整理とはどんなこと? | 関西遺品整理センターブログ

ブログ

家族のための断捨離、生前整理とはどんなこと?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家族のための断捨離、生前整理とはどんなこと?

シニア世代になると、断捨離や生前整理が必要だという話を聞くようになるかもしれません。
この二つの言葉、よく知られているようで実はあまり知らないという人も多いと思います。
そこで今回、断捨離と生前整理、二つの言葉が何を意味するのかについて調べてみました。

・断捨離とは

断捨離とは、率直にいって、不要なものを捨て去ることをいいます。
自分の家の中を見回してみれば、きっと要らないガラクタや洋服がたくさん目に付くことでしょう。
でもその中にはまだ自分にとって必要なものもあるはずですから、そういう必要なものは取っておき、残りは全て捨て去ってしまうことを断捨離といいます。
断捨離の目的は、ただ不要なものを捨てることではなく、不要な物を捨てることによって生活をシンプルにすることです。
生活が複雑になりすぎてしまったときは、大抵不要な物を抱えている時なので、そういう時に断捨離が有効な対処策となります。

 

a1580_000013

・生前整理とはなにか

一方、生前整理とは、死ぬ前に自分の財産を整理したり、持ち物の処分方法を決めておくことです。
残された財産を巡って遺族が争いを始めるというのはよくあるパターンですが、生前整理はそれを防ぐために行うものです。
いわば、残された家族を平和にまとめるための後掃除のようなものといえるでしょう。
本人にとっては死んだら何も残らないのですが、緻密な生前整理を行っておけば、残された家族がスムーズに新たな人生のスタートを切ることができます。
具体的には、財産の取り分を決めておくことや、遺書を残しておくことなどが生前整理に含まれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加