お盆休み 家財整理は10年後必要か考えて | 関西遺品整理センターブログ

0120-79-8818

お急ぎの方はこちら
080-3782-8767【24時間対応】

お盆休み 家財整理は10年後必要か考えて | 関西遺品整理センターブログ

ブログ

お盆休み 家財整理は10年後必要か考えて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪市住吉区で遺品整理をさせて頂きました。

何年も使ってないピアノや来客用の布団、納戸から思いもよらない品々が出てくるなど想像以上の量になりました。
2階建ての長屋で、2tトラック3台分の荷物がありました。

お客様のご協力のお陰様で、なんとか丸一日で運び出して掃除まで完了する事が出来ました。

 

長年住んだ家、特に一軒家や長屋は想像以上に荷物があるものです。いざ整理しようと見てみると、「こんなにあったなんて!」と驚きの声を上げる方が多いようです。
そして整理を始めると、さらに見かけ以上に量が多く、遺品整理の業者に頼んでおいてよかった… と納得される場合が多いように思います。

 

お盆休みに家財整理をする時は、少しずつでも使わない物を減らしていけると、いざという時の負担が少なく済みます。

10年後、使うことがあるだろうか?」と一度じっくり考えてみても良いかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。