ご遺族で遺品整理をする場合 | 関西遺品整理センターブログ

0120-79-8818

お急ぎの方はこちら
080-3782-8767【24時間対応】

  • 電話アイコン
  • LINEアイコン
  • お問い合わせアイコン

ご遺族で遺品整理をする場合 | 関西遺品整理センターブログ

ブログ

ご遺族で遺品整理をする場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご遺族で遺品整理をする場合
遺品整理をご遺族がする場合、まずは分別からスタートしましょう。故人が病気などで長期間の入院を余儀なくされていた場合、遺品整理もある程度出来ているケースが多いですが、突然の事故や病気で亡くなられた場合、生活していた現状のままになっているため、簡単では済みません。

ご遺族がするならば、まずは故人の持ち物をいる・いらないものに分けてしまう必要があります。故人が愛用していたもので保存しておきたいのであれば、それらをまずピックアップし、メモ帳かなにかにメモしておきましょう。そうすると、実際に整理を始めた際に、一つ一つの品でいる・いらないを迷う時間をかける必要がありません。
a0002_011006

実際に整理を始めると、予想外の遺品などを発見することもあるため、その都度処分するかどうか迷ってしまいますが、最終判断するものでまとめておくと、整理がはかどります。
ある程度残しておくものを最初に決めておくと、判断基準が明確になってきますので、面倒でも最初に何々残すかを、ご遺族で話し合って決めて開始すると良いでしょう。
廃棄するものというのは、意外に多くなってきますので、不用品回収や不用品処分をしてくれる業者やリサイクル業者などを、当日依頼するようにしておけば良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の筆者

関西遺品整理センター

大阪・京都・兵庫など関西一円で遺品の整理・回収を行っております。 大切なご家族の遺品を心を込めて
整理し、責任を持って作業いたします。 1部屋から1軒家まで、故人様の遺品の量に関わらず、
丁寧なサービスを提供いたします。 また、遺品整理・生前整理のみならず、お仏壇の供養、相続、
リフォーム、特殊清掃など、お困りごと全般をサポートさせていただいています。