どんな人が遺品整理のサービスを利用しているの? | 関西遺品整理センターブログ

0120-79-8818

お急ぎの方はこちら
080-3782-8767【24時間対応】

  • 電話アイコン
  • LINEアイコン
  • お問い合わせアイコン

どんな人が遺品整理のサービスを利用しているの? | 関西遺品整理センターブログ

ブログ

どんな人が遺品整理のサービスを利用しているの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遺品整理業者を利用しているのはどんな人が多いのでしょうか?
依頼するのは身内が亡くなってしまった人が多いですが、必ずしもそういうわけではないようです。
最近増えているのが、孤独死や自殺した部屋の整理です。

・誰にも気がつかれずひっそりと。。

高齢化によって伴侶や友達が周りにいなくなり、孤独を抱える高齢者が増えています。
自分を理解してくれる人がいない孤独感と将来への不安。
それらが引き金になり、自殺や突然死を誘発するのです。

そうした悲劇が起きても、家の遺品はきちんと整理しないといけません。
持ち家の場合は息子や娘が依頼する場合もありますが、身内が誰もいない場合は遠い親戚や住居の大家さんが依頼する場合もあります。

 

HIRO_dasdsfa5-thumb-1000xauto-19586

・遺品整理業者が全て整理する

こうした問題が起きてしまった部屋をすぐにでも元の状態にしてほしい。
そんな願いを込めて、遺品整理業者に依頼がくるのです。
孤独死や自殺をしてしまった人の遺品整理は身内であっても気が進まないものです。
ましてや、あまり親しくない親戚や赤の他人である大家さんは自分で遺品整理なんてしたくもないでしょう。
そうした人の負担を肩代わりするのも遺品整理業者の仕事です。

もちろん、遺品整理業者に依頼されるのは、遠くに両親が住んでいて遺品の整理ができない人、同居していたけど故人の遺品整理が進まない。
そんな人が遺品整理業者に故人の遺品整理を依頼することも多いはずです。
しかし、孤独死や自殺によって残された家族や大家さんが依頼する件数も年々増加しています。
高齢化により遺品整理業者の需要は確実に伸びているのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の筆者

関西遺品整理センター

大阪・京都・兵庫など関西一円で遺品の整理・回収を行っております。 大切なご家族の遺品を心を込めて
整理し、責任を持って作業いたします。 1部屋から1軒家まで、故人様の遺品の量に関わらず、
丁寧なサービスを提供いたします。 また、遺品整理・生前整理のみならず、お仏壇の供養、相続、
リフォーム、特殊清掃など、お困りごと全般をサポートさせていただいています。